【10/27】全共闘以後、名古屋飛ばさず・名古屋アナ研読書会

名古屋アナキズム研究会では、定期的に読書会を開催することを企てております。
その第1 弾として、先月出版記念イベントを強行した「全共闘以後」をやる運びとなりました。
台風の影響を受けない精鋭の方のみならず、前回は力及ばず屈してしまった方もこの機会に秋の心地よい風と共に是非お越しください。

◆場所:LGBTIQA Mix Dining & Bar “Queer+s”
※アクセス:栄駅12・13 番出口から徒歩5 分 名古屋市中区栄4-13-18 栄スパークビル5 階

◆日時:10月27日(土) 16:00~19:00

◆参加費:無料(ただし1ドリンクの注文をお願いします)
※テキストは可能であれば各自ご用意ください。ない場合は25 日までにDM、メール等で連絡をいただければコピーを用意します。
連絡先:twitter @anarchy_nagoya、e-mail anarchy.nagoya@gmail.com

※外山さんは來ません
※終了後に政治や社会について語れる鍋の会があるらしいとのこと

◆『全共闘以後』目次
序 章 “68 年”という前史
第1 章 “80 年安保”とその裏面
第2 章 85 年の断絶
第3 章 ドブネズミたちの反乱
第4 章 まったく新しい戦争
第5 章 熱く交流レヴォリューション
第6 章 ロスジェネ論壇とその周辺
終 章 3・11 後のドブネズミたち
イースト・プレス/2018 年9 月14 日刊行/
624 頁/2808 円(税込)

主催:名古屋アナキズム研究会

10.27読書会-1

【10/27】全共闘以後、名古屋飛ばさず・名古屋アナ研読書会

Post navigation