【4/14(日)】LGBT落研共催企画・春の落語研究会@Bar piece

1980年代に一大ブームを巻き起こした
コント赤信号・俳優【小宮孝泰さん】
LGBT落語研究家【本多一麻さん】をお迎えして、
春の宴にぴったりな美味しいお酒と痛快トークをお届けします。
“粋とオチ”計算され尽くした巧みな話術は必見です!

春の落語研究会
4月14日(日) 参加費:2,000円
14時開演/15時終演 (受付:13時半~) (終演後、16時まで懇親会)
会場:Bar piece 名古屋市中区栄1-23-29日宝伏見ポイントビル1階奥
問い合わせ:080-1580-6944(ライラ)
※14時~落語、15時~演者を囲んでの懇親会を予定しております。
※席数に限りがあるので、事前にご予約お願いします。

小宮孝泰(俳優、コント赤信号)
1980年、コント赤信号でTVデビュー。
90年代以降は舞台を軸足に、ドラマや映画等で俳優の活動に専念。
2004年には文化庁文化交流使としてロンドンに演劇留学、英語の一人芝居に挑む。現在、役者の落語会

「ごらく亭」を主催して、自ら高座にも上がる。

本多一麻(役者、LGBT落語研究家)
類プロダクション所属LGBTのTで役者
名古屋の女子校で漫画研究会から~男装バー、ショーパブ勤務やアングラ舞台月蝕歌劇団など様々経験

を経て、
2004年、性同一性障害の主人公として瀬々敬久監督の映画「ユダ」に主演
現在は大曽根まつげエクステ、ハニー・ドラゴンを切り盛りしつつ
皆様の支えあってLGBT落語研究会代表を務める

協賛:笠寺寄席/美容室ピクシーカール/QUEER+S/ハニードラゴン/MUSIC BAR LENNA/CLUB KAREN
主催:ライラ・カンパニー
共催:LGBT落語研究会
20190414_春の落語研究会-1

【4/14(日)】LGBT落研共催企画・春の落語研究会@Bar piece

Post navigation