2020/8/3 名古屋米領事館 白仮面事件、当日のながれ

1、
16時半頃 3人の行動隊の一人Pが国際センター6階、米領事館のあるフロアの突き当たりの非常階段に現れる。
仮面のまま無言で”well meet again”を流す(選曲P)。
しばらく警備員と対峙、警備員たまらず「だ、大丈夫ですか」と声をかけ近づく。この対峙は数分間つづく。

2、
Pと緊張して対峙する警備員の後ろのエレベーターから仮面のMとIが現れ、
「あと三日だ」といいながらMがビラを撒いて立ち去る。(Iは撒いていない)

3、
それぞれ別の非常階段から分かれて立ち去るPと、MとIの二人組。
背後からは警備員の「ちょっとまって」という声が響く

4、
外でマイクで街頭宣伝していたSとK(どちにも建物に入っていない)と合流し
”Rock‘n’Roll (Part 2)”(こちらも選曲はP)を流しながら颯爽と立ち去る。
この間、およそ7分間

この3ヶ月以上あと、5人は逮捕される。

作成・なりゆき救援会 絵・首塚織部

20200803_米領廊下白仮面・ペンギン

【なりゆき救援会】2020/8/3 名古屋米領事館 白仮面事件、当日のながれ(ペンギン図解)

Post navigation